アウトドア
PR

ホークギア寝袋の口コミや評判、どんな人におすすめ?(HAWK GEAR)

ホークギア寝袋 口コミ
admin
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ホークギア(HAWK GEAR)寝袋と言えばキャンプブームの火付け役にもなった「ゆるキャン△」実写版の3人も使っているシュラフです。

マミー型のシュラフでカラーバリエーションも豊富です。

自分も使ってみたいと思う方も多いのではないでしょうか?

ホークギア寝袋は大手通販サイトでも売れ筋の人気商品です。

その理由として

  • 保温効果のある素材(中空ホローファイバー)を中綿に使用している。
  • 汗などで汚れても水洗いができる。
  • 1万円以下の買いやすい価格である。
  • コンプレッションベルト付きでコンパクトな収納が可能。
  • ジッパーや首元などに工夫があり心地よい眠りが保たれる。

などがあげられます。

この記事では

  1. ホークギア寝袋の基本情報
  2. ホークギア寝袋の評判・悪い口コミ・レビュー
  3. ホークギア寝袋の良い口コミ・レビュー
  4. まとめ:ホークギア寝袋はこんな人におすすめ  

についてお伝えします。

買ってから後悔しないために、悪い口コミと良い口コミのレビューを参考にしました。

新しいシュラフを検討中の方は、必見です。

スポンサーリンク
Contents
  1. ホークギア寝袋の基本情報
  2. ホークギア寝袋の評判・悪い口コミ・レビュー
  3. ホークギア寝袋の良い口コミ・レビュー
  4. まとめ:ホークギア寝袋はこんな人におすすめ

ホークギア寝袋の基本情報

ホークギア寝袋のスペック

参考価格(Amazon) 4,241円(税込み)

使用時サイズ(約)72.5 × 218( cm)
収納時サイズ(約)40.4 × 28.8 × 16( cm)
総重量(約)1620(g)
素材コットンファイバー
使用適正温度耐寒温度−15℃

ホークギア寝袋の特徴

  1. バックパックに入る大きさに収納できる。
  2. 簡易防水・防風仕様で水洗いや陰干しができる。
  3. カラーはグレー・コヨーテ・ブラック・ブルー・レッドの全部で5色ある。
  4. 中空ホローファイバー(ストロー状の極太繊維)による防寒機能がある。

ホークギア寝袋の使用方法

  • 首元の調整ドローコードを閉めることで密閉され保温できます。
  • マミー型の寝袋ですが、ジッパーの開閉で足が動きやすくなり寝返りも打てます。
  • 汗をかいても丸洗いが可能です。陰干しすることで長期間使用できます。劣化の原因になるのでアイロンや乾燥機の使用はひかえてください。
スポンサーリンク

ホークギア寝袋の評判・悪い口コミ・レビュー

冬キャンプで使うには工夫が必要

口コミ

  • 冬以外の3シーズンなら問題なさそう。
  • ホッカイロ・湯たんぽを使えば、冬キャンプでも耐えられます。
  • 地面からの冷気対策として下に敷くマットやコットが必要。

商品説明では最低適温が−15℃となっています。

外気温が0℃近くになる冬キャンプでは、ホークギア寝袋1枚での快適な眠りは難しそうです。

ホークギア寝袋の下にはコットやマットがないと冷気を直接感じてしまいます。

保温状態を保つには寝袋を重ねたり、湯たんぽを使うなどの工夫が必要です。

ホークギア寝袋の良い口コミ・レビュー

寝心地が良い

口コミ

  • 布団に包まれているような感覚で眠れました。
  • 余裕で眠れるし、家の布団より良いかも。

寝袋の素材はコットン製で生地や縫製もしっかりしています。

布団で寝ているような快適さを味わえます。

冬以外の3シーズンは心地よく眠れる

口コミ

  • 想像していたよりだいぶ暖かい。
  • 室内温度10℃、入った時ヒヤッとしなかった。
  • 首のヒモを閉めると、空気がもれずに暖かく過ごせた。

マミー型の寝袋で首元にある絞りロープから冷気が防げます。

冬以外の季節は保温効果も十分発揮します。

コンパクトに収納できる

口コミ

  • グイっと絞ると⅔の大きさぐらいにコンパクトになる。

収納袋の側面にコンプレッションベルトが付いており、強めに絞ることでより小さく収納できます。

洗ったり干したりできるので清潔に使える

口コミ

  • 横のジッパーをはずすとほぼ長方形になるので、干すときに楽です。
  • 丸洗いできるので、汗をかきやすい子供用や夏場に使えます。

水洗いができるので汗などの汚れも落とすことができます。

干しやすい形に広げられるため乾燥もしやすいです。

正しいお手入れ方法を続けると、長期間の使用も期待できます。

まとめ:ホークギア寝袋はこんな人におすすめ